お知らせ|NEWS

木製の門扉(ゲート)の制作例

木製のゲート状の門扉が完成しました。

これは幼稚園に設置される予定です。

 

木製 門扉 ゲート 株式会社山下建具店

 

可動部分⤵

 

木製 門扉 ゲート 株式会社山下建具店

 

建具の修理、製作、取り付け、造作家具の製作、取り付けなどを承っております。

どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

株式会社 山下建具店

岡山県倉敷市林130番地

086-485-0172

 

住居という文化の出会いと混合

暖かくなり花が開いたかと思えば、寒の戻りで冷え込む。

春はいきつ戻りつです。

 

今日は本のご紹介です。

 

 

『日本VS西洋 建築のかたちが決まる理由 空間の謎を解く』

 吉田桂二 鳳山社 1998年

 

20世紀の終わりに出版された書物ですが、

主に西洋と日本の住居建築について、幅広い見分をもとに

縦横無尽に比較、論じている本です。

 

屋根に始まり、壁、柱、窓、床、玄関、収納、門塀、庭園など、

住居を構成する部分毎に、辛口で鋭い比較文化論が展開してゆきます。

 

例えば西洋建築は石や煉瓦を積み上げた組積造がベースになっていて壁自体が構造である。

それに対して日本の伝統的な木造建築は木の柱が構造なので、

開口部(扉、戸、窓)に対する感覚が全く異なるということなどなど。

 

気候や素材の違いもまた、住居の歴史にとっては大きな要素となります。

 

最後の三章「凝集」「積層」は、住宅論から都市論への端緒ともなっています。

 

普段何となくお世話になっている私達が住んでいるおうちの

空間の造りや成り立ちについて、地理的なもしくは歴史的な観点から

観察したり、捉えなおしたりしてみるのもまた一興かもしれません。

 

 

4月の店休日のお知らせ

 

当店の4月の店休日は、1日(日)、8日(日)、14日(土)、15日(日)、22日(日)、

29日(日・昭和の日)、30日(月・振替休日)です。

 

造作家具の製作、取り付け、建具の修理、製作、取り付けを承っております。

お気軽にお問い合わせください。

 

株式会社 山下建具店

岡山県倉敷市林130番地

086-485-0172

 

株式会社山下建具店 〒710-0142 岡山県倉敷市林130番地
086-485-0172
Copyright (C) Kabusikigaisha YamashitaTateguten. All Rights Reserved.