お知らせ|NEWS

エコリフォームのための補助金について

 

このたび平成28年度の第2次補正予算で、

 

『住宅ストック循環支援事業』(事業予算額250億円)が実施されます。

 

これは、日本国内の既存の住宅の性能を高めるための制度です。

 

http://www.stock-jutaku.jp

 

より快適な暮らしをかなえるエコリフォーム(断熱ペアグラスの窓、内窓取り付け、

 

ドアや引き戸を断熱性のあるものに改修、節水型トイレ、高断熱の浴槽、節湯水栓などなど・・・)を

 

お考えの方にはチャンスです!!(補助金最大30万円)

 

以前実施された省エネ住宅ポイント制度とは異なる点もありますので、

 

詳しい内容については当店担当者がご説明いたします。

 

お気軽にお問合せ下さい。

 

 

蟷害七具店

岡山県倉敷市林130番地

086-485-0172

11月の店休日のお知らせ

 

山下建具店 倉敷

 

11月の店休日は、3日(木・文化の日)、6日(日)、12日(土)、13日(日)

20日(日)、23日(水・勤労感謝の日)、27日(日)です。

 

蟷害七具店

岡山県倉敷市林130番地

086-485-0172

いえは「おおきな くらしの どうぐ」

ここ倉敷では、今日は朝から秋らしく明るいおひさまの光が降り注いでいます。

 

今日は本のご紹介です。

 

 

(写真はおもて表紙の一部分)

 

『あなたのいえ わたしのいえ』かがくのとも傑作集

 かこさとし ぶん・え 福音館書店 1969

 

「いえ」というものの基本的なコンセプトを、簡単な言葉と絵により説明しています。

 

やね、かべ、でいりぐち、とじまり、ゆか、まど、だいどころ、べんじょ、が

 

順番に紹介されています。最後のページにはおふろもある家の絵がでてきます。

 

このお話は「便利」という言葉で未来の家への希望が表されています。

 

この絵本がつくられてから半世紀近くを経た今、

 

「いえ」は私たちにどれだけ便利さを提供してくれるものになり得ているでしょうか?

 

また「便利」なだけが「いえ」の唯一絶対の価値なのでしょうか?

 

シンプルなだけに色々と考えさせられる絵本です。 

 

 

  

株式会社山下建具店 〒710-0142 岡山県倉敷市林130番地
086-485-0172
Copyright (C) Kabusikigaisha YamashitaTateguten. All Rights Reserved.